子犬さんのしつけの話 ~トイレ編 その3~ 8月更新

こんにちは。

動物病院 京都、獣医師の谷田 美和子です。

さていよいよ、トイレのしつけの最後の項目となりました。

 

ケース3:「だって、快適なんだもん」

このケースも意外にあるのではないでしょうか。

「失敗する場所はどこですか?」と聞くと

「カーペットの上でしてしまいます」と言った声を耳にします。

その場合のワンちゃんの心理状態はこのような感じだと推測されます。



 

 

 

 

 

 

元々、わんちゃんは土の上など、排泄物が吸収されやすい環境での排泄を行います。

ペットシーツなども吸収される素材でできており、わんちゃんたちもあまり抵抗がないことが多いです。

が、しかし…ペットシーツよりもより快適な場所を見つけたら…

そこで好んで排泄してしまうということにもなります。

もしも今、特定の場所で失敗している方は、失敗してしまっている場所を取り除いしてまい、快適に排泄できる場所をペットシーツに限るというのも考えても良いかもしれません。

 

また、排泄という行動自体をあまり多くの人がいるところでしない場合は人の目が気になっているのかもしれません。

ケージを置いている場所や、トイレの位置などを見直すことも大事になってきます。

 

以上、子犬さんのしつけ~トイレ編~と題して

3回お届けしました。

ご不明な点や、試してみたのだけどどうも上手くいってなくて…

という方は、お気軽に病院へお越しいただき相談させていただければと思います。

 

当院では、8/19(土)14:00~15:00にパピークラスの開催を予定しています。

参加者はまだまだ募集中です。

興味のある方はぜひ参加の申し込みをお願いいたします。

パピークラス 新規募集 ☆第8期生☆ 2017年8月更新


動物病院 京都

獣医師 谷田美和子