パピークラス通信④ ~第8期生 2回目を開催しました✩ その2~

こんにちは

動物病院 京都、獣医師の谷田美和子です。

前回に引き続き、パピークラスの様子をご報告します。

———————————————————————————————————-

「いろんなものに慣れよう」

②おもちゃを使って興奮のコントロールを使用!

これまた、子犬さんで多いお悩み…

遊びに夢中になりすぎて人の手を噛んでしまうんです…

そんな方は是非試してみて下さい。

1.  おすわり、待てをして興奮が冷めたら遊ぶ

「どうぞ」と言ってからおもちゃを渡しましょう。

下の写真のように目を見てじっと(しっぽなどが動いていない)の状態まで我慢します。



2. 遊びに夢中になってきて、唸り声が出る・鼻のところに皺がよるなどなど

興奮しそうになる前に一度おもちゃを取り上げる

この時「ちょうだい」と合図をつけることをお薦めします!



 

3. おすわり、待てでクールダウン

写真の様子はまだ落ち着けていません。目はキラキラ、舌も出してハッハッと興奮冷めあらぬです。



 

 




続いて

「目指せ!芸達者!! フセをしよう」のコーナー

※写真がうまく取れていませんので文章のみの説明でご了承下さい

基本的に始めはおすわりの姿勢からがやりやすいです。

1. おすわりをする

2. おやつなどをわんちゃんの目線を下げるように真下におろす

3. ゆっくりとおやつを前に引く

→するとわんちゃんはおやつ欲しさに前脚が伸びてくる

4. フセの完成

 

今回、取り上げた内容をお家で試してみたがうまくいかない!!

というかたは、診察にてご相談させていただければと思います。

お気軽に来院して下さい。

 

今回のベストショット




 

兄弟ですか?笑




次回のパピークラス(第8期生 3回目)は

10月21日(土)14:00-15:00です。

次回の内容は

「クレートに入ってみよう!」

です。

災害時などに役立つクレートも小さい頃からの慣れが必要です。

ご興味のある方は是非参加して下さい。

事前にTELまたは病院までご連絡いただけると幸いです。

パピークラス 新規募集 ☆第8期生☆ 2017年8月更新





動物病院 京都

獣医師 谷田美和子