動物病院京都 『ねこの病院』 内覧会開催いたしました

ねこの病院 HP
 http://neko-kyoto.jp

こんばんは。動物病院京都看護師の山脇友香理です。
京都は秋も深まり、紅葉も見頃を迎え、近くの北野天満宮もたくさんの観光客で賑わっております。
気温も急激に下がり、最近下痢や嘔吐などの胃腸障害をおこすわんちゃん、ねこちゃんが多く来院されるので、体調管理には一段と気を付けてあげてください。

さてさて、本日は動物病院京都 『ねこの病院』のご紹介をさせていただきます!
新聞の折込チラシやDMでご覧頂いた方はもちろん、始めてHPで見るという方も是非是非おつきあいください!
動物病院京都 『ねこの病院』 は11月の25日(金)に診療スタートいたします。 それに先駆け、22日(火)・23日(水・祝)と皆様に病院をご紹介するため、内覧会を開催いたしました\(^o^)/
その様子をご紹介いたします☆

内覧会では皆様に自由に病院内を見学していただき、ご質問など受け付けておりました。

また、内覧会で好評だったのが、キャットウォーク!!
子供さんから大人まで興味津津に見ていただき、ありがとうございました!
このキャットウォークはねこが高いところが好きでお外を眺めるのが好きという習性を活かした作りになっています。また、ねこが自由に動き回ることでねこ本来の行動を観察していただき、より一層ねこへの理解を深めていただきたく、設計してもらいました。今回キャットウォーク内にいたのは、病院ではおなじみの「まいこちゃん」とスタッフの愛猫「にまめちゃん」でした。
最初は二人共初めての環境でドキドキしていましたが、2日目には自由に過ごしてくれていました。

なかなかねこちゃんが座っているところを下から見る機会がないので、ご来院された際には是非チェックしてみてください☆

また、これはアメリカのねこ専門病院のケージを参考にしたお部屋になっております。
ホテルでご使用いただけるお部屋となっております。

22日にはKBS京都の方が取材に来られました。
院長園田がインタビューに応えております!
放送は25日の午前10:30~11:55の『おやかまっさん』という番組内で放送予定だそうです。(放送されなかったらごめんなさい)

その他にも、ねこちゃんに優しい診療ができるように色々と工夫した作りになっております。
第2診察室は扉を閉めると外の音が聞こえにくくなっておりますので、音に敏感なねこちゃんや、デリケートなねこちゃんには安心して診察を受けていただけるようになっております。

また、入院、ホテルのお部屋も扉を閉じると外部の音が聞こえにくい構造となっていますので、入院・ホテル中も安心してできるだけストレスのないように過ごしていただけるように配慮しております。

皆様、お忙しい中お越しいただき、両日ともに大盛況で終えることができました。
また、アンケートをご記入いただき、ありがとうございました。
皆様のご意見を少しでも反映できるように努めていきたいと思っているので、よろしくお願い致します。

動物病院京都
動物病院京都 ねこの病院
看護師 山脇友香理