当院で実施する手術の内容 2016年8月更新

こんにちは。動物病院 京都 院長の園田 祐三です。

当院では、午前中の診察が終わった13時頃より、午後の診察が始まる前の16時くらいまでの間に、様々な手術を実施しております。
特に先月は、骨折の手術が多く、毎週のように骨折整復の手術を施術していました。

当院で実施している手術をカルテをチェックしながら列挙してみました。

犬 避妊手術 去勢手術
猫 避妊手術 去勢手術
腫瘍切除
乳腺腫瘍 切除
帝王切開
試験開腹
肝臓生検
肝臓腫瘍摘出
脾臓摘出
腸生検
腸切除
腎臓摘出
胃切開
腸切開(異物除去)
臍ヘルニア整復
鼠径ヘルニア整復
膀胱結石 除去
膀胱破裂整復
眼球摘出手術
義眼手術
レッグペルテス病 <大腿骨頭切除>
骨折整復 ロッキングシステム ラグスクリュー法 ピンニング
断脚手術
成長板骨折整復
橈尺骨骨折整復
前十字靭帯断裂整復

また外科専門医と連携し
門脈体循環シャント(PSS)
動脈管開存症(PDA)
骨盤複雑骨折整復
巨大骨肉腫切除
開胸手術による胸腺腫切除
下顎扁平上皮癌切除 下顎全切除
などを実施しています。