ここ最近の1週間 2017年8月

こんにちは。
動物病院 京都 院長の園田 祐三です。
ブログで何度か取り上げていますが、最近は夜間診療が始まったので、変則的な勤務体系になっています。

月曜日 朝9時から診察がスタートし 自分だけ予約診療のみですが
9:00-12:00 午前診療
12:00-16:30 手術及び検査
16:30-19:30 午後診療
20:00-24:00 夜間診療
それ以降は病院に泊まり

火曜日
用事をすませ12時までには帰宅 少し仮眠などし休息
水曜日
午前中は用事を済ませ、
午後20時より夜間診療
20:00-24:00 夜間診療
それ以降は病院に泊まり
木曜日
用事を済ませ12時位までには帰宅 小休憩
再度、午後20時に病院に来て夜間診療
20:00-24:00
それ以降は病院に泊まり
金曜日
午前中までに帰宅し、この日はゆっくり休み

土曜日 月曜日と同じ流れですが朝9時から診察がスタートし 自分だけ予約診療のみ
9:00-12:00 午前診療
12:00-16:30 手術及び検査
16:30-19:30 午後診療
20:00-24:00 夜間診療
それ以降は病院に泊まり
日曜日
午前中に帰宅

こう見ると、週7日勤務体制ですね。病院にいない日はないということですね。
釣りは、夜勤始まる前までに行っています笑

最近焼けた?と言われますが、4月に交通事故にあい、骨折してからなにもできなかったのですが最近ようやく支障なくすべてできるようになり、昔からの趣味である釣りに行くようになりました。
左手の骨折のリハビリがてら、大物釣りにいっています。大体海の船にのるので、焼けますね。そもそも身体を焼くのが趣味のように好きなんです。いま住んでいる賃貸マンションのベランダに寝そべってやくこともあるくらいです。
最近は、勤務医と一緒に行くこともあり、なぜか自分が釣れない⇒左手の骨折のせいにしています笑
獣医師 小川は初めての鯛釣りで70センチオーバー、獣医師 吉田は50センチオーバーと大漁でした。吉田は船酔いでそれどころではなさそうで可哀想でした汗

そんな釣った魚を三枚にさばきます。
中学生の頃から釣りが趣味なので、三枚おろしはお茶の子さいさいです。
しかし、左手が痛いのでそれだけが不自由ですね。手術をしている方が簡単です。
さすがに70cmオーバーの大鯛はさばくのが大変です。

最近太った?とも言われますが、そして贅沢してるのねとも言われるのですが、まったくですね(泣)
そもそも自分は贅沢に興味がありません。美味しいラーメンとかは大好きですが・・・笑
なぜ体重が昔より増えているかというと・・・
不摂生ですね。
今日の夕飯も↓これです。

当院の獣医師吉田が、ハネムーンのときに海外で買ってきてくれたよくわからないカップラーメンです。CUPNOODLEですが。
味は、日本のものと変わらない感じがしますね。
これを食べている時間が、夜の24時ですから、まぁ不摂生ですよね。そんなに量も食べていないのですが、太るかなと自分でも思います。
わんちゃんやねこちゃんも、食べるフードの質は非常に大事だと思います。1kgあたり1000円以下の市販フードは、主観的には信頼できないですね。1000円以上だからすべていいかというとそれはそれで別問題ですが。

今日このブログは、深夜の夜勤中に執筆していることもあり、あまり文章に脈絡がないですね。
脈絡ないついでに、最後に最近の左手はこんな感じで、もう骨は完全についてすごく良くなっています。ただ握力が以前は40kg以上あったのですが、いまはまだ20kg前後です。しかし女性の方並にはあるので、生活にはなんの不自由もありません。ちょっとしたときに激痛に近いものが走る程度です。

8月24日より、いくつかの変更点があり繰り返しのお伝えになってしまいますが、
①夜間診療が正式にスタートしました。20:00-24:00。
②午後の診察時間のスタートが16:30-となりました。
③提携駐車場が2時間無料となりました。(一部規約有)
④再診料など一部の診療料金の改定が行われました。
などです。
詳しくはスタッフにお聞きいただければ幸いです。

動物病院 京都
院長 園田 祐三