あっという間の・・・ 2月28日更新

こんにちは。

動物病院 京都 院長の園田祐三です。

毎月1ページはブログを書こうと思い頑張っているのですが、1、2月はバタバタしていて、あっという間に、2月28日になってしまいました。

実は、今日も夜22時から、まだ若いトイプードルさんの、前足の骨折を治す手術を近隣の仲の良い獣医師とともに、プレート法にて、施術していました。

そして、深夜3時になったのですが、←3月になってしまった!!のですが、2月28日のブログとして、アップさせて頂きます!!

今日のスケジュールを振り返ってみると、

9:00~12:00 午前診察

13:00まで診察が長引きました。

その後、当院の看護師募集にご応募いただいた方の面接をした後、すぐさまネコちゃんの避妊手術にかかります。

ネコちゃんの避妊手術はものの30分ほどで終了し、終わったのが2時くらい。そこからさらに、近隣の仲の良い獣医師のところに手術などの所要にいきました。

あっという間に時間がすぎ、病院に戻ってきたのが、4時前。当院は午後の診察が4時から始まるので、お昼休憩が・・・と思いながら、午後の診察に突入しました笑。

午後の診察もややバタバタっとしておりましたが、幸いに8時半過ぎにはすべての診察が終了し、夜に行う予定である骨折の整復手術の準備にとりかかります。

すべての準備が整い、手術の開始が、22時。約1時間半で、無事にキレイにプレートを入れ終わり、ワンちゃんも上手に麻酔から醒めてくれて、元気なことを確認してから一段落しました。

その後、近隣の獣医師と、病気についての議論をかわし、夜ご飯を食べに行ったのが、夜中2時でした。

最近、太り気味なので、こんな時間にご飯食べたら太るやろなと思いつつ、栄養をつけた方がいいだろうと思い、しっかり食べてしまいました。

そして、現在病院の宿直室にて、このブログを書いているところです。

トップページにも載せていますが、2月から、自分の大学時代からの同期である、坂口邦彦 獣医師が、当院に勤務獣医師として、働いてくれています。

すでに、診察でお会いした方もいるかもしれませんが、動物好きでは誰にも負けないくらいの人物です。欠点は、少し声が聞こえにくい、くらいです笑。

また、トリマーや看護師についても、これから徐々に増えていく予定ですので、スタッフ紹介ページをもし、お暇があれば、ご覧頂ければ幸いです。

さて、これから阪神タイガースは、オープン戦などをへて、ペナントレースが始まります。

何個か前のブログにも書きましたが、今年の阪神には期待はしておりません。ただ、藤浪は好きなので、藤浪が投げる試合は常に見たいと思っています。大体、もろに診察時間にかぶっているので、観戦できないのがほとんどですが。

今年の冬は、非常に寒かったですね。しかし京都はなにかに守られているのか、全国的に大雪に見舞われているにも関わらず、ほとんど積もらなかった(特に当院の周囲は)雪は好きなので、ちょっと残念に思うことはありました。

そんな寒い季節もすぎ、今日などは日中非常に暖かかったですね。

3,4月からフィラリア予防や、ノミ・ダニ予防が本格的に始まります。

ノミ・ダニ予防は特に、当院では皮膚病などの予防の意味を込めても、通年予防を推奨しております。

限定ではありますが、去年同様、予防薬の1,2ヶ月の無償支援を本年度も再び行う予定です。詳細が決まり次第、DMやHP上で告知させていただきたいと思っておりますので、ご確認の程、よろしくお願いいたします。