今年も早くも年の瀬に 2014年12月29日

こんにちは。

動物病院 京都 院長の園田 祐三です。

前回のブログ更新から少し時間がたったなぁと思っていたら

気づいたら、もう2014年も終わりかかる時期になっていました。

今年は、自分の予想がいい意味で外れて、阪神がセリーグ優勝し

日本シリーズまで出れるという快挙でした。

ゴメスもダメかと思っていましたが、しっかり活躍してくれましたし、

オ・スンファンもちょっとポカはありましたが概ね、いいセーブを披露して

くれました。

 

とここまでを12月29日に書いて、その後

年の瀬の外来がどっと来て、異物摂取による腸閉塞の手術や、脾臓摘出術・乳腺腫瘍摘出術などを経て、いま1月1日にこれを書いています。

改めて、新年のあいさつを次のブログで更新いたしたいと思います。

皆様、および皆様のお飼いの動物さん達が、健やかに新年を迎えていることを

心より願っております。

 

動物病院 京都

院長 園田 祐三