我が家のにまめちゃん 第二弾

こんにちわ。

動物病院 京都 動物看護師の大橋です。
今年も残りわずかとなり、寒さも本格的になってきましたね。
皆様、寒さでお腹を壊されたりされてませんか?

さて、我が家の、日本猫のにまめちゃんは家のわんこ(M.シュナウザー 2匹)以外、他の動物さんとふれあう機会がないので、猫ちゃんの 社会化として病院の猫のまいちゃん(日本猫、1歳8ヶ月、女の子)に教育してもらうべく、時々病院に来ています。

はじめはお互いに、シャーシャーと威嚇してましたが3,4回目ともなると 少し慣れてきたようで、少し距離はありますが隣で寝れるようになりました!

特に、当院の看板猫のひとりであるまいちゃんは、他のワンちゃんにはまったく無反応というか、かなりねこちゃんにしては珍しく寛大な性格です。

ねこちゃんでも、順応させたり、教育をすれば、どうにでもなるのだなぁといつも感心しています。

そんなお二人を激写(*´ω`*)
このふたりの嫌そうな顔!愛おしいですね(^^)

トリマーの井上の愛犬、とうふくん(トイプードル、白、10ヶ月)ともぱしゃり!!

いろんなわんちゃんやねこちゃんに慣れるように少しずつ頑張っていこうね\(^o^)/
にまめちゃんを見かけた方は是非声をかけてあげてください。

以上、大橋の我が家のにまめちゃん第二弾でした((≡゚♀゚≡))