2015年12月9日 第3回パピークラスを開催しました(累計7回目)

こんにちは 動物病院 京都 獣医師の谷田 美和子です。

12月に入り今年も残り1ヶ月となりましたね。

最近、あまりの寒さに我が家のねこちゃんと一緒に就寝しています。

しかし、5,6kgほどある体重で身体の上に乗られると正直苦しいです。

さて、さる12月9日 水曜日に当院待合室にてパピークラスを開催しました♪

1クラス目☆

先月のクラスが初めての参加だったわんちゃん達が再び来てくれました☆

2組のわんちゃんが参加してくれました。

今日は、先月やったこと

「体中に触れられるようになろう!」

の復習を行い、飼い主様からの

「どうすれば家でブラッシングできるの?」

という質問について一緒に考えました。

コツとしては・・・

最初から全てやろうと思わないこと!!

意外かもしれませんが、いきなりブラッシングしてしまうと、

それだけで、お手入れが嫌いになってしまう可能性もあります。

現在、ブラッシングに苦戦されている方は

最初はスリッカーの裏面で体を撫でるところから始めてみましょう♪

 

2クラス目☆

こちらも先月参加していただいた方が来てくださいました。

家の前を通る人に吠えてしまうことがあるということでしたが、

お母さんが頑張ってくださり、少しずつ良くなっているところがあるそうです。

これからも一緒に頑張りましょう♪

さて、しつけ(トレーニング)で大切なことがいくつかあるので紹介したいと思います。

①「継続は力なり」

トレーニングは1回行っただけでは身につきません。

また、1日おきに行ってもわんちゃんは忘れてしまいます。

少しずつでもいいので毎日することが大切です♪

②「できたときには大げさに褒める」

トレーニングに必要なのはメリハリ!

こちらが望まない行動をした時はしっかり教えてあげ、

反対に、望んでいる行動をしてくれた時には思いっ切りほめてあげましょう!!

ほめられることが嬉しいと、おやつなどを用いずにトレーーニングができるようになります♪ 

③「家族全員で同じ行動をしよう」

何かのトレーニングをする際、ご家族で行動が違うと

わんちゃんは誰に従えばよいのかわからなくなります。

そうなると、トレーニングは難しくなってしまいます。

家族全員の意思統一をしましょう♪

年末に近づき、ますます寒さが厳しくなりそうです。

そろそろ雪も降りそうですね・・・。

飼い主様、動物さん達も体調くずされないようにお気をつけ下さい。

動物病院 京都

獣医師 谷田美和子