まいちゃんがうちにやってきた! 2016年1月更新

動物病院 京都、看護師の大橋 真美です。

新年あけましておめでとうございます。
今年も1年、一生懸命頑張りますのでよろしくお願い致します。

みなさまは年末年始、いかがお過ごしでしたか?
 自分の家には、病院の猫、まいちゃんがお泊りに来ました!

いつもは、当院のお部屋にいるのですが、特に年末年始やGW、シルバーウィークは、ペットホテル「ゆらり」が満室になってしまうので、より多くの飼い主様に、ペットホテルをご利用いただけるよう、まいちゃん達が学童保育にでます(笑)

ご予約におこたえできなかった皆様には申し訳ありません。
来年度からは、より多くの飼い主様にご利用いただけるよう尽力してまいります。

さて、前の連休では、当院のチーフ動物看護師である、山脇のお家にお泊りしていたまいちゃん。自分の家では、どうなるのだろうとドキドキの自分でしたが、意外と慣れるのが早くこたつの中でのんびりしていました。

自分が飼っている、日本猫であるにまめちゃんは、まいちゃんが来てくれた!!!と大喜び。
にまめちゃんはまいちゃんと遊びたすぎて、まいちゃんを追い掛け回しては怒られ、追いかけ回しては怒られの繰り返し。
それでも懲りずにまいちゃんのストーカーをしていました(*^^*)
普段なかなか自分がにまめちゃんをかまってあげれない分、まいちゃんと遊べて相当嬉しかったのか、息が上がるほどバタバタとしていました。
追い掛け回されて嫌なはずなのに相手をしてくれていたまいちゃんにすごく感謝しています(T_T)

相当疲れたのか夜は、にまめちゃんもまいちゃんも爆睡(●´ω`●)
ちなみに年越しの瞬間はにまめちゃんとまいちゃん含め私も爆睡していました。

自分の母も、まいちゃん、怖いと言いつつ何回もかまいに来ていました\(^o^)/
迷惑かもしれないけど、またお泊り来てね(*^^*)まいちゃん♡