歯科

当院は、「小動物歯科研究会」に所属しております。
ここ10数年での獣医療の進歩により、格段にワンちゃんネコさんの寿命が伸びたことによって、 昔は、よく舐めてもらっていたけど、最近は「口臭がひどく」昔のようにしてもらいたいけど、されたら大変だということも多く、そういった場合の殆どは、重度の歯石が溜まっていたり、歯周病になっていたりすることがあります。
スプレーなどで意外なほど簡単に歯石をとったり、口臭を軽減したりすることもできます。もちろん、麻酔をかけて歯石や歯周病を治すことによって、若かった頃の口臭のあまりしないお口に戻すことも不可能ではありません。
この他にも、人間と同じように、ワンちゃん・ネコちゃん達にも、様々なお口の中のトラブルがあります。
歯が原因で全身の内臓に悪影響を及ぼしてしまったり、歯周病などで突然前歯がない!!奥歯がかけた!!などのトラブルが起きたりすることもあります。
簡単な表ではありますが、下記の表内に当てはまる症状がある場合は、お口のトラブルである可能性があります。
お口のトラブルの早期発見のためにも定期的に口腔内健診することをお勧めしております。

こんな症状はありませんか?

<ワンちゃん編> <ねこさん編>
  • 乳歯が残っている
  • 咬み合わせが悪い
  • 歯が汚い
  • 口が臭い
  • 口や歯を触ると痛がる
  • 食べ方がおかしい
  • 歯が折れた
  • 眼の下や顎が腫れてきた
  • 歯肉が腫れてきた
  • 口の中に出来物ができた
  • 口を触ると痛がる
  • 食べ方が変わった
  • 軟らかいものを好む
  • 前足で口をぬぐう動作が増えた
  • 食餌の前に行くが食べるのをやめてしまう
  • 顎をがくがくさせる
  • 涎が多い、顎の下が汚れている
  • 口内炎がある
  • 歯肉が腫れてきた

以下は当院HPでの歯科疾患(口腔内疾患)に関連したページへのリンクです。

口内炎のお話 2016年
http://www.animal-kyoto.jp/popular_illness/10662.html

歯周病のお話 2013年
http://www.animal-kyoto.jp/popular_illness/2039.html

 

年中無休
診療日
日祝
午前
午後
診療時間
午前 午後
9:00~12:00 月~土 16:00~20:00
日・祝 14:00~17:00
12:00〜16:00は手術・往診対応となっております。
採用情報 トリミングサロン ひまわり ペットホテル ゆらり 院長ブログ ドクターブログ 看護師ブログ スタッフブログ トリミングサロン用ブログ よくある質問 お問い合わせ スタッフ紹介 アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保ふぁみりぃ」